MEO対策とは?

  • HOME
  • MEO対策とは?

MEO対策(Map Engine Optimization)とは?

Google検索エンジンを利用し「地域名 × 店舗ジャンル(表参道 美容室)」や「最寄駅名 × 施設業種(渋谷駅 映画館)」などで検索した検索結果ページの上部にはGoogleMap専用の枠が表示されます。
現在、検索結果ページのグーグルマップ専用エリアには、上位3件のGoogleマイビジネスが表示される仕組みになっています。
MEO対策とは、このGoogleマップが表示される箇所にご自身のGoogleマイビジネスを表示させる為の対策です。

MEO対策が成功すると、グーグルマップ専用枠の上位3位以内に表示されます。
Googleマップ専用エリアは、Googleで検索した結果ページの最上部に表示される為、ご自身の店舗や施設の情報を多くのユーザーにプロモーションすることが可能になります。

MEOとは「Map Engine Optimization」の頭文字をとった略称で、日本語にすると地図エンジン最適化(マップ検索エンジン最適化)という意味になります。
MEO対策とは、Googleの検索エンジンを使い検索をした際の検索結果ページ上部に表示されるGoogleMap箇所に店舗や施設などの情報を表示させる施策の事です。
MEO対策は、主にGoogle検索エンジン(グーグルマップ)に対し施策を行います。

MEOは、SEO(Search Engine Optimization)と同様に、対策する検索キーワードを予め決めておく必要があります。
対象となる店舗や施設などのカテゴリや住所などから対策すべき検索キーワードをリサーチし選定していきます。

MEO対策を行う事で、検索ユーザーがGoogle検索エンジンでMEO対策を行った検索キーワードで検索した際に、対象店舗の情報(Googleマイビジネス)が検索結果の上位に表示されるためアクセスがアップします。
また、アクセス数の増加につながるとともに、検索ユーザーに対し表示される店舗情報(Googleマイビジネス)を提供することが可能です。
検索ユーザーは店舗情報(住所や営業日時、口コミや総合評価など)の内容を確認し、検索ユーザーが求めている情報にマッチしていると判断すれば、そのままGoogle Mapの実際の店舗や施設までの経路案内を利用するため来店促進にもつながりやすいです。

言うまでもなく、MEOもSEOと同様にGoogleにおける検索結果の順位を確認しながら日々対策を継続して行っていく事が重要です。

私たち「MEO-UP.com」では、対象キーワードを検索した際のGoogle Map上位3位以内への表示をMEO対策として施策しております。

お問い合わせ

※現在、大変多くのお問い合わせをいただいている関係上、お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
大変恐縮ですが、本お問い合わせフォームよりご連絡お願いします。

    貴社名

    ご担当者様名【必須項目】

    メールアドレス【必須項目】

    お電話番号

    ご希望の連絡方法【必須項目】

    お問い合わせ種別【必須項目】

    お問い合わせ内容

    当Webサイトへの各種お問い合わせは、個人情報保護方針 にご同意の上、お送りください。

    ※個人情報保護方針にご同意いただけないと「送信」できません。


    上記フォームから送信ができない場合は、info@meo-up.com にお問い合わせください。